読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール宮崎店 シマブロ

島村楽器 イオンモール宮崎店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

秋のピアノ大展示会 カウントダウンブログ Vol.9

皆様こんにちは。ピアノ&管・楽器担当の山下です。
日ごとに朝夕涼しくなり、秋の気配を感じる今日この頃です。秋と言えば~♪夕焼け小焼けの赤とんぼ♪という唱歌は皆さんよくご存知だと思います。今日はこの『あかとんぼ』で有名な『山田耕筰』も所有していたというピアノ『WILH.STEINBERG(ウィルヘルム・シュタインベルク)』のピアノをご紹介いたします。

WILH.STEINBERG(シュタインベルク)とは?

1877年ドイツ東部のアイゼンベルグ市にて創業。125年という長い歴史の中で、ドイツで厳しい基準を持つピアノメーカーに部品を提供する事で、高度の技術力を持つピアノ工場へと成長していきました。

洗練された都会的なデザイン

シンプルな黒塗り鏡面仕上げながら、ペダル等の金属パーツをシルバー色に仕上げ、洗練されたフォルムとなっています。

シュタインベルクAT-18DC

■AT-18DC
■販売価格 ¥540,000(税込)
■サイズ/重量 高さ118㎝ 間口146㎝ 奥行き58.5㎝/200㎏

各部品にこだわった仕上げ

『AT-18DC』は各部にこだわり、コンパクトサイズでも美しい響きが特徴です。

■響板

シュトルンツ社製(ドイツ)のSOLID TONE WOODを採用。美しい音色が得られます。

AT18DC響板

■支柱

ピアノは1本90㎏の張力があり、1台で20t耐えられる強度が必要。耐久性と良い音を出すために支柱の配置が工夫されています。

AT18DC支柱

■ドイツ製ハンマー

AT18DCハンマー

100年を超える歴史をもったピアノ部品の老舗であるレンナー社製の最高級フェルトを使用。美しい音色、幅広い表現力を可能にしました。

鍵盤蓋

AT18DC鍵盤蓋

演奏者に安全なスローダウンシステムを外装に合わせて美しい曲線で装備しています。

お店にはまだ入って来ていませんが、ピアノ展示会でご覧頂ける予定です。私は7月頃に出張でピアノセレクションセンターで生の音を聴いたのですが、コンパクトサイズながら、音量が大きくて音色も素晴らしいという印象でした。特に新品ピアノをご検討されていて、手頃なお値段でお探しの方にぜひ触って頂きたいピアノです!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.