島村楽器 イオンモール宮崎店 シマブロ

島村楽器 イオンモール宮崎店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ザ・スネアドラムコレクション at 宮崎 カウントダウンブログ<vol.10>

こんにちは。イオンモール宮崎店HP担当の川崎です。
暑い日々が続きますが、知り合いのサーファーさんに聞いたところ、今年の海は去年よりもやや冷たく、クラゲが少なくてとても具合がよいそうです。
サーファーではない私には「去年よりも過ごしやすい」という実感が全くなく、大好きなドライブも炎天下では苦痛でしかないので、夏が大好きな方には申し訳ありませんが、「早く夏よ、過ぎて下さい・・・」って感じでしょうか。

今回ご紹介するスネアは、dwのコレクターズシリーズです!!

さて、今回私が紹介するスネアはこちらです。

dw CL1455/EX/C

メーカー 型式 備考
dw CL1455/EX/C シェル:メイプル、サイズ:14x5.5

10プライメイプルシェルに6プライのレインフォースメントというスペックにより、明るくヌケの良いサウンドにアタックの歯切れの良さがプラスされています。
また、dwではお馴染みの通常のテンションロッドよりも細かいねじ山「トゥルーピッチ・テンション・ロッド」により、正確なチューニングが可能です。
ワンタッチでスナッピーのテンションを3段階切り替えることの出来る「スリーポジション・バットプレート」、磁力でスイッチを固定させる「マグネットスネアストレイナースイッチ」など、dwらしい独自のアイディアがいたるところに見られます。
まだお店の方に入荷していないので、自分の耳で聞いたわけではありませんが、youtubeなどの動画サイトでdwスネアコレクターズシリーズの聞くと、明るく表面で鳴りながらも、シッカリとした芯を持った気持ちの良い音がします。
私はDTMでスネアの音作りをする際に、「バシッ、バシッ」といった、いわゆるゲートリバーブの効いた音があまり好きではなく、どちらかというと「Machine Head」のIan Paice氏や、「Rosanna」に代表されるJeff Porcaro氏の「タン!!タン!!」っていう明るく軽快な音が好きなので、youtubeで聴いたdwスネアの音によい印象を持っています。

dwというメーカーについては、こちらのサイトで詳しく記載されていますので、ぜひご一読下さい。
高品質を保ちながら、独自のアイディアを展開し、コストパフォーマンスに優れたドラムを作り続け、世界中のトップドラマーに支持され続けているdwの成り立ちが興味深く書かれています。

最後にJohn Good氏の言葉を紹介いたします。

「私達はいつも、ドラムをどの様に扱えば、またほんの少しでも何かが良くなるのか、そればかりを考えています。私達は全てのドラマーのスピリットをdrum workshopのドラムに紡ぎたいのです。」

最後に

ザ・スネアドラムコレクション at 宮崎』 開催は8月24日(土)~25日(日)の2日間となります。
ここ最近の宮崎店でのフェアでは、2日間のみという大変短い日程になりますが、ドラマーの方々に満足して頂けるだけのスネアが揃います。 マイスティックは持っているという初心者ドラマーの方には、スタジオ持ち込み用のマイスネアとの、そして、すでにマイスネアを持たれているドラマーの方には、バリエーションを広げたり、ステップアップのための新しいスネアドラムとの出会いの場になると思います。
ぜひイオンモール宮崎店にお越し下さいませ!! みなさまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

今回のブログは、ここまで。川崎でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.